忍者ブログ

シノさんの日記

2000年に悪性リンパ腫を発症し、2008年骨髄移植を行い、治療を続けているシノさんの近況ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Dr.コトー続投!

事務局Mです。


 漫画「Dr.コトー診療所」のモデルとなった鹿児島県・下甑(シモコシキ)島診療所所長・瀬戸上健二郎医師が、定年で退官する予定でしたが、住民や本人の希望で最大3年任期を延長する。というニュースがありました。67歳で体力的にも大変なのに、人の為に尽くせる素晴らしい先生だと思います。


 シノさんと知り合ってから、母が病気になってから、遅ればせながら医療について関心を持つようになりました。


 離島や過疎の住民の皆さんは、常駐医師が居てくれる事で、安心して暮らせると思いますが、なかなか現実は厳しいようです。大都会でも、救急搬送の際、40ケ所以上断られてタライまわし。という悲しい現実があります。産科・内科の不足では、安心して子供を産めません・・。医師も日勤・夜勤の連続で過重労働では、良い診療も出来ません。本当に問題山積みです・・。もっと、命を預かる医師が良い環境・待遇で仕事出来るようになれば、医者を志す人も増えると思います。


 話は「Dr.コトー診療所」に戻りますが、ドラマだと俳優の吉岡秀隆さんが演じてますが、モデルの瀬戸上先生も、まだまだ頑張るので、ドラマの方も吉岡さんがおじいちゃんになるまで、不定期でも続けてほしいですね。何といっても吉岡さんは「北の国から」で、子供から大人まで長く演じた実績がありますから。(笑)

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

さほちゃんに米国で心臓移植を!
ご協力をお願いします。


11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ



ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION







リボン運動






Jリーグ


リンク

カテゴリー

最新記事

プロフィール

HN:
シノさん
性別:
女性
趣味:
サッカー観戦

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析