忍者ブログ

シノさんの日記

2000年に悪性リンパ腫を発症し、2008年骨髄移植を行い、治療を続けているシノさんの近況ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

点滴 ・ 診察 ・ 訪問

2週間に1回のリツキサン点滴日
ベナというアレルギー止めの薬で又々眠り姫
帰宅してからも3時間ほど・・・

この日は休めると言っていた主人は
一昨日から風邪
38度の熱を出していたので
急遽息子に送迎を依頼
寝ながら
 「ごめんな~」と・・・
1日しか休めないのでしっかり寝て治してもらう方が
私も安心です。

点滴の後は診察。
やはりドナーの決定はありませんでした。
30日にもう1回リツキサンを点滴
これで8回。
後は抗がん剤で凌いで待ちましょう。
焦っても仕方ないし、必ず移植はできると思います。
皆にも心配かけてしまっていますが
大丈夫です。
必ず私が生まれ変わる日が来ます。

診察の後は入院が続いている友達に会いに行きました。
何が出来るわけでもなく、
何を言えるわけでもなく。
それでも、二人の笑顔を見れて
私が救われてどうする!?みたいな・・・

自分が頑張ってどうなるわけでもない
この現状。
やはり悔しいですね。
移植後に出てくる後遺症で長い入院生活。
移植はできず、新たな治療法で長い入院生活。

それぞれですが、今の現実を真っ向から捉えての
入院生活です。
 「頑張ってね」なんて
もちろん言えません。
二人の笑顔に送られて病院を後にしました。

あっ、一人は泣いちゃって
 「私も、もうすぐ来るから、待っててね」と答えてしまった私・・・
ちょっと会話が違うような気がして
ナース達と大笑いでした。
だって
 「待ってるからね」なんて言うから~
違うよ、待たないで早く退院しないとだよ

同胞?仲間?戦友?
色々な言い方をする人がいるけれど
私はやはり友達がいいな。

友達、ありがとう

拍手[0回]

PR

爆睡

今日は2週間に1回の点滴日
朝8時に家を出て9時には病院のベットで寝ていました。
準備の薬を飲んだところまではハッキリ覚えていましたが…
「篠崎さん、終わりましたよ」
と起こされたのは1時半。
なんであの薬はあんなに効くのでしょう?
麻酔は効かないのに
まぁ、知らないうちに終わってしまうのだからいいか

その後はSさんとコーヒー飲みながら(以前お世話になった看護師さん)お互いの近況を話して。
それから私のいた無菌病棟へ行き(当然中には入れません)
同じ病室の方に手紙をと預けました。
彼女は私より年上の方ですが、病室の3人が退院してしまい
自分だけ長い治療になってしまったので少し淋しそうだと
他の方から聞きました。
私のパワーを手紙を通してあげられたらなぁ
そんな思いで書きました。
次の私の入院まではいらっしゃらないと思いますが。

もう一つ違う病棟にも行きました。
ここには自由に入れます
会いたい友達がいて・・・N君、22歳です。
それなのに間が悪く留守。
身体を拭きに行ったばかりだそうで
迎えの車も来ていたので
今回は諦めて帰って来ました。
若い友達ができるのも病院だからかな?
時々メールで遊んでもらっています。
来月は会えるといいなぁ~

帰宅したら友達親子が遊びに来てくれました。
久しぶりにゆっくり会えて
私も又パワーアップ

病院の看護師さん
同病の友達
元気な友達
それぞれ悩みは抱えていますが
今を元気に過ごしています。
そんな皆に励まされている私  ありがとう




拍手[0回]

退院

今日退院できる事になりました。
これで4クールの治療は終了です。

腫瘍はほとんど無くなっているので
骨髄移植までこれを保つために
2,3週間に1度は通院で
リツキサン投与を点滴でします。
これも8回までなので
残された回数は後、4回。

ドナーが決定次第
移植になりますが、先生の話では
2月ごろかなと。

約2ヶ月・・・
穏やかな日々を過ごせればいいなと思います。
来年の治療に入ったら
約1年は無理ができません。
生活での制約もたくさんあります。
それを踏まえて
大事に過ごしたいと思います。

拍手[0回]

陣痛!?

昨夜なかなか寝られずでした。
どうもお腹が痛い。
いや、腰も痛い。
便秘かなぁ?そんなでもないしなぁ~

便秘ぐらいで看護師を呼んでも、と思い
我慢すること30分。
だめだ、痛い!
そのうち腰が抜けるような痛みが
波のように押し寄せたり
引いたりと。
冷や汗も出てきたので
尋常ではないと、看護師にSOS!
そして思い出したのです。
この痛みは陣痛だと。
とにかく薬を飲み、お腹を暖め
30分もしたら薬が効いてきて
眠りに入れましたが・・・

いやぁ驚きました。
副作用があるとは聞いていましたが
骨が少し痛むかな?成長痛みたいな感じかな?
ってぐらいに聞いていたから。
まさか、陣痛に近い痛さとは!

今日も薬で抑えていますが
腰の奥に鈍痛は残っています。
横になっているのが楽ですが
エビのようにお腹を抱えているのが一番楽な姿勢です。
今日で6日目の投与。
最後になります。
今日は赤い輸血もするし
これでデータも少しは上昇?

なわけで、
これぐらいの痛みは我慢に値すると・・・
でも、少し寝ます。

拍手[0回]

じんましん

今日も白い輸血。
最初の時にアレルギー起こしているので
以降は必ず輸血の前に
アレルギーを抑える薬を点滴しています。

それなのに、それなのに・・・
今日はすごかった。
全身にじんましんが!

まったく贅沢というか何というか
必要な血液を頂いているというのに、
それがないと困るというのに、
何故アレルギー起こすかなぁ
善意の塊の血なんだよ
イヤがるなよ!
って思っちゃいます。

こんな少しだけ入って
どうして自分のではないと
わかるのかしら?
人体不思議?です。。。

拍手[0回]

カレンダー

さほちゃんに米国で心臓移植を!
ご協力をお願いします。


05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ



ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION







リボン運動






Jリーグ


リンク

カテゴリー

最新記事

プロフィール

HN:
シノさん
性別:
女性
趣味:
サッカー観戦

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析