忍者ブログ

シノさんの日記

2000年に悪性リンパ腫を発症し、2008年骨髄移植を行い、治療を続けているシノさんの近況ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嫌です!

こんな事件イヤです!!
誰もがそう思っている事と思いますが・・・

4日経っても
心が痛いですね。
どうしてこんな事がと。

色んな事が不安になります。
買い物に行っても
車の中にいても
不安定な気持ちになってしまいます。

挙動不審な人を見たような気がして・・・
多分違うのだと思うのですが。
今まで何でもなかった事が
不安材料になるなんて困ったものです。

その時家族はどこにいるのか
っていう事も誰でも考えますよね?
とりあえず我が家は
皆居場所がわかっていましたので安心。

こんな思いをする事が
最近増えました。
事件や事故が多いせいもあるし
自分の息子の行動範囲が広くなったせいもありますね。

息子・・・それも不安かな
親なんて皆自分の子供を加害者になるように
育てるつもりなんてないのになぁ。
産まれた時のあの喜び
育てている時のあの幸せ
誰でも同じスタートのはずなのに
どうして、こんな事件が起きてしまうのかなぁ

子供の年齢を追って不安はあるのかも。
14歳の時、
世間では14歳事件が多発していた。
17歳の時、
世間では17歳事件が多発していた。

自分の子供はどう考えているのか
ニュースを話題にして
心の中を見ようとしていた。

もう成人式もとっくに過ぎて
私達とも大人の会話をするようになっていたけど
今回の犯人も25歳のわけで
社会においては普通に大人の会話とか
していたのだろうと。

親っていつまでも
こんな心配しなければいけないのかな?
子育ては終わっていると思っていたのに・・・

そして、どこかで事件や事故があると
え~っと、今日はどこにいるのだっけ?
と心配したりする。
ふぅ~!親って本当に大変だ

こんな風に自分も育てられ
思われているんだろうな、とも思いますがね。
親ってそんなものなんでしょう。
繰り返されているのですね。

他人を疑ったり嫌ったり
そんな事は好きではない私の考え方は
今回の事件で少し萎えてしまいました。
外に出ても、周りの人を警戒したりして・・・
こんな自分が嫌です!

でも、いつもの自分に戻れた今日でした。
お友達とのランチタイム
すっかり警戒心はなかった3時間。
一人での帰り道はちょっぴり怖かったけど。

毎日イヤですとは言っていられないので
今日は友達にありがとう です。








拍手[0回]

PR

カレンダー

さほちゃんに米国で心臓移植を!
ご協力をお願いします。


09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ



ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION







リボン運動






Jリーグ


リンク

カテゴリー

最新記事

プロフィール

HN:
シノさん
性別:
女性
趣味:
サッカー観戦

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析