忍者ブログ

シノさんの日記

2000年に悪性リンパ腫を発症し、2008年骨髄移植を行い、治療を続けているシノさんの近況ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

勝ち!!

選手の皆さん、
お疲れ様、ありがとうございました。

スタジアムで応援のサポの皆さん、
お疲れ様、ありがとうございました。

それから、
職場で、電車の中で、家で、
全国の色んな所から応援していたサポの皆さん、
お疲れ様、ありがとうございました。

病室で声も出せず、画像もなく、
ひたすら祈るだけでした。
苦しかったぁ~
その分、勝利を知った途端涙が止まらず、
声も出ちゃいそうなので
トイレに逃げ込んで歓喜の涙を思い切り・・・

私の担当ナースは偶然にもレッズサポ!
(白衣の天使?だけど、ゴール裏バリバリのサポ)
夜勤で昨夜の試合へ行かれなかった彼女と
今朝は廊下で会い、とりあえずハグハグ
で、二人でまた涙。

私は自分が悔しい。
15年間ず~っと応援してきて
もうすぐアジアの頂点に立つというこんな時に、
昨日みたいな大事な時に、
声を限りの応援もできず
こうして病院にいる事が悔しい。
勝利した時の嬉し涙と
今朝になって流す悔し涙。

大事な時に応援できない自分て・・・
私15年何をしてきたんだろう?

あ~、こんなマイナス思考はだめ
どこにいても気持ちは同じ
どこから応援していても
魂は届いている。
そんな声がたくさん聞こえてくる。
実際今までも誰かにそんな事言った自分もいる。

だけど何だろう
この虚しさ。
昔、負け続けていたあの頃
それでも毎試合足を運ぶ私達。
どうしても仕事で行かれない日とかあると
自分だけ置いて行かれたような、
何だか悪いことしているような、
そして勝っても負けても
あの真っ赤な中にいられなかった自分が
虚しくて・・・
その思いがイヤで又試合へ行く。
負けることの悔しさと
その場にいられない悔しさ。
比べるとその場にいられない方が悔しいのだろうと思う。
勝てば喜びを分かち合い
負けても悔しさを分かち合う。みたいなね。

今もそんな感じ。
きっと私だけではなく
そんな思いをしている人たくさんいるんだろうな・・・

こんな思いをさせるほど
レッズはすごいんだね!
レッズがないといろんな事頑張れないかも。

昨日も写メを送ってくれた仲間がいた
刻々と変わっていく埼スタの様子を送ってくれた
試合開始前には多くの人が写メをくれた
仲間もたくさんいる
レッズが結んでくれた仲間が・・・

虚しく思う前にありがとう!なんだね。
レッズありがとう
皆ありがとう



拍手[0回]

PR

カレンダー

さほちゃんに米国で心臓移植を!
ご協力をお願いします。


07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ



ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION







リボン運動






Jリーグ


リンク

カテゴリー

最新記事

プロフィール

HN:
シノさん
性別:
女性
趣味:
サッカー観戦

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析